Make A Trip! trip1544.exblog.jp

旅の思い出あれこれたっくさん!


by viggo_yoyo_1544
プロフィールを見る

2012年6/9(sat) 「蓼科東急リゾート」

c0077697_1319914.jpg

060.gif しっずかっな湖畔のもっりの陰っ・・・・・に建っているホテルでございます003.gif






c0077697_13255552.jpg

コチラのホテルは2度目です。
以前来たのはもう10年くらい前じゃなかろうか。

高原リゾートホテルに来たなぁー!って
思える造りでしょう?001.gif


c0077697_1334239.jpg
“山小屋風”にはお約束の“暖炉”が。

あとで、このラウンジに行ってみましょうね。


c0077697_13362671.jpg

落ち着いたツインのお部屋。


c0077697_13374911.jpg

窓からは遊歩道と美しい林が。
少し靄がでていて
雨模様が雰囲気を出しています。

明日はお散歩してみましょう043.gif


お部屋にはもちろんバスがありますが
コチラは、少し離れてはいますが広大な敷地内に温泉の大浴場があるんですよ。
シャトルバスに乗っけてもらってもいいし、マイカーで行ってもいいし
もちろん、歩いても行ける近距離。
夕食までにひとっ風呂浴びて、サッパリしたところで
ウェルカムドリンクをいただこうじゃありませんか069.gif

c0077697_13492968.jpg
先程のラウンジにて。



c0077697_1353286.jpg
6月は信州では朝晩はまだまだ寒いくらいです。

暖炉もちゃんと燃えています。


c0077697_1354421.jpg

ウエルカムドリンクは、ノンアルコールのカクテル。

正直、あんまりおいしくなかったです025.gif
ノンアルなら、もうちょっとおいしいジュースとかでいいのになぁ。


c0077697_1412641.jpg

夕食はホテル内の
“レストラン フレグラント”
にて。


c0077697_143599.jpg
食前酒として再度ウエルカムドリンクが出されます。

さっきのウエルカムドリンク、2種類あったんですよ。
もう1種類もあんまり期待してなかったんだけど・・・

やっぱり、おいしくなかったです079.gif


c0077697_1463697.jpgc0077697_1464749.jpg


いいですよ、もうね。

気をとりなおして、赤をボトルでいただきましょう。

せっかくの信州ですから
地元産のワインにいたしました。


c0077697_1410547.jpgc0077697_14111461.jpg


左:“立科町産科乃豚の自家製生ハム
いろいろなフルーツと共に”

右:“小はまぐりと春キャベツのクラムチャウダー風”

“たてしな”は、“蓼科”と“立科”と両方の書き方があるんですって。
公的なのは“立科”の方。


c0077697_14161319.jpgc0077697_14163636.jpg


これはどちらも同じ料理。

“オマール海老のポワレ プロバンスの香り”

お皿の色を変えてサーヴしてくれたんですね。


c0077697_14203175.jpg

メインは
“地元産鹿肉のロースト花山椒風味”


c0077697_14205029.jpg
鹿肉とか猪とか
そういうのが008.gifニガテなアタシは
プラス1200円で
“信州産黒毛和牛フィレ肉”に
迷わず変更017.gif



c0077697_14254563.jpg

“フランボワーズと長門牧場のチーズのムース
エスプレッソのジェラート添え”

長門牧場は地元の有名な牧場。
以前にココで買って送ってもらったらば
今でもずっとギフトの案内ハガキが送られてきています。


c0077697_1429482.jpg
ところで、この小さなカップ
かわいいでしょう?016.gif



c0077697_1430561.jpg
ジェラートにかけるミルクが入っているのよ~043.gif

チョコレートで出来ているので
もちろん食べられます。

もちろん食べました(爆041.gif


特筆すべきものはないけれども、ゆっくりと落ち着いてお料理を堪能できました。

お腹いっぱいになれば、すぐに眠くなーる014.gif

明日も楽しみ、おやすみなさーい!


[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2012-09-30 15:04 | 2012年6/9~10 信州プチ旅