Make A Trip! trip1544.exblog.jp

旅の思い出あれこれたっくさん!


by viggo_yoyo_1544
プロフィールを見る

2013年9/18(wed) 憧れのパリのブーランジェリー

c0077697_1724930.gif

おはようございまーす♪


ママ、ゆうべはとってもよく寝ていた模様。
気分はどう?と聞きますと

c0077697_1764845.jpg025.gifう・・・ん。もひとつ。」

008.gif おかしいなぁ・・・。
あんなに長時間寝ていれば、もうちょっと良くなっていそうなものなんだけど・・・・・。

無理しないで今日は一日ホテルに居るかという提案もしましたが
せっかく来たのにそれはそれでイヤだというので
じゃあ、ゆっくりと出かけてみようか、という事になりました。






目指したブーランジェリーは
「ル・ブーランジェ・デ・ザンヴァリッド・ジョクトー( Le Boulanger des Invalides Jocteur)」

c0077697_17545521.jpg
名前が示す通り
「アンヴァリッド」の近くにあります。
“サン・フランソワ・グザヴィエ”駅からの方が
近いのですが
ホテルからの最寄り駅からだと
乗り換えて遠回りなので
1つ先の“エコール・リミテール”駅から
歩いて行く事にしました。



c0077697_17502543.jpg
最寄り駅は“ラ・モットゥ・ピケ・グルネル”駅。
6・8・10号線が乗り入れており
どこへ行くにも便利でした。
この日は8号線を利用。


c0077697_1754823.jpg

「アンヴァリッド」

正面まで来たのでパチリ。
ナポレオンのお墓だけなのかと思っていたら
軍事博物館や立体地図博物館などもあるのですね。


c0077697_1803776.jpg

てくてく歩いて
目指すブーランジェリーにようやく到着。

「ル・ブーランジェ・デ・ザンヴァリッド・ジョクトー
( Le Boulanger des Invalides Jocteur)」


c0077697_187486.jpg

素敵なピンクが基調の可愛いお店!

地元のお馴染みさんで店内は既に満席です。


c0077697_1893869.jpg

イケメンのおにーさん017.gif
「カウンターでもいいか?」というので
カウンターに案内してもらいました。

ちょっとピンボケなんだけれど
古風な綴じ方で新聞が数種類置かれています。


c0077697_18115943.jpg
c0077697_18125680.jpg 「うわ~016.gifおいしそー!」

ほんと、選ぶのに困ってしまうほど!


c0077697_18155181.jpg
イケメンのおにーさんに
食べたいパンを指差し注文。

008.gifフランス語、読まれへんから。

飲み物も頼んで
しばらく待ちます。



c0077697_1818399.jpg
その間、店内をゆっくりと観察。

内装が本当に素敵でした。
上の写真にも写ってるけど
エッチングの鏡も素敵だったワ012.gif


c0077697_18193934.jpg
壁ばかり見ていましたが
ふと天井を見ると
これまた素敵でした。

まるで美術館みたい。



c0077697_1821663.jpg
パンも勿論おいしい!
クロワッサンもサックサク!
1つ注文したのと違うパンが来て
同じような味のデニッシュが2つに
なったんだけれど037.gif
おいしいから許そう。

ちょっとカスタードクリームが
のっかったデニッシュでした。


飲み物2人分と合わせて、これで確か7ユーロちょっとだったと思う。
このクオリティとお店の雰囲気の良さとなら、安い!
またパリに来たら絶対にリピするわ~!

しかし、ママの具合は、どーも良くない050.gif
大好きなクロワッサンもあまり食べられない。
イケメンのおにーさんに、薬を飲むから、とお水をもらい食後のお薬を服用。

c0077697_18271695.jpg 「やっぱり、もうホテルに帰った方がいいんじゃないの?」

c0077697_1828029.jpg 「でも行ける所までは行ってみたい。」

この日の予定は、まずはシャンゼリゼに行く事でした。
高熱ではないので、またまた

c0077697_18343867.jpg 「それでは行ってみましょうか。」

という事になりました。


[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2013-10-22 21:30 | 2013年9/17~23フランス・パリ