Make A Trip! trip1544.exblog.jp

旅の思い出あれこれたっくさん!


by viggo_yoyo_1544
プロフィールを見る

カテゴリ:2009年11/7~8山梨の旅2( 7 )

c0077697_1737331.jpgc0077697_17375898.jpg


c0077697_17385858.jpgc0077697_17392964.jpg


c0077697_17405676.jpgc0077697_17412440.jpg


ビーナスラインはまだ紅葉していないのか
それとももう終わったのか、よくわかりませんでしたが
また紅葉とは別の“美しい初冬の風景”が広がっていました。


c0077697_17421378.jpgc0077697_17423920.jpg


そしてまた下に下りてきて北のほうに来ました。
ココ、写真で見るより肉眼の方がずっと美しかったわ~。




「ヴィラディスト」はわかりにくかったー・・・・・
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2009-12-30 19:34 | 2009年11/7~8山梨の旅2
c0077697_2353693.jpg
朝ごはんを食べるところはやっぱり“町営”っぽかったです003.gif

この雰囲気・・・どこかに似ている・・・・・
と2人で言っておりましたが、思い出しました。

079.gif「会社の保養所や・・・!」

しかし、種類は豊富で
ここには写っていませんが
葡萄がさすがにおいしかったですヨ045.gif

“甲斐路”っておいしい葡萄ね~049.gif



塩山方面のワイナリーと大日影トンネルを見ていきましょう。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2009-12-30 19:33 | 2009年11/7~8山梨の旅2
c0077697_17523929.jpg
レストラン「風」

昨年はお昼をコチラでいただきましたが
今年は夜です。
今回も事前申し込みをした人のみの貸切です。

結婚記念日が近いので
今年の“記念日ディナー”にと思って001.gif



当日のメニューが書かれた紙を失くしちゃって・・・・・!
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2009-12-10 16:37 | 2009年11/7~8山梨の旅2
c0077697_2154274.jpg次は「丸藤」さんのご近所
「ルミエールワイナリー」へ行きましょう。


c0077697_21555455.jpg
ココも昨年は、さっと立ち寄っただけ。

コチラの名物(?)
「石蔵醗酵槽」も見ず仕舞いでした。
今年こそは!
コチラもワイナリーツアーに参加する事に決定。


ワイナリーツアーの最終回は16時から。
少し時間があるので、ショップ内を先に見てみます。

c0077697_22451136.jpg
コチラも有料のものをテイスティングいたしましょう。

右:光 甲州 2005
中央:2007 シャトールミエール 赤
左:光 カベルネソーヴィニヨン2007

光 甲州 2005をテイスティング。

むむっ、なかなか、濃厚な白で何かおつまみが欲しくなりました001.gif



c0077697_2256444.jpg
どうしてこれを撮ったか、というと
“LJUBLJANA”(リュブリャーナ)の文字が目に入ったから。

なんとこの夏訪れたスロヴェニアの首都じゃありませんか!

受賞歴をみてみると、スロヴェニアもワインコンクールが
たくさんある国のようです。

2002年「甲州 古酒 光 1985(白)」で金賞を
受賞したときのもののようです。



そうこうしていると、ワイナリーツアーの時間となりました。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2009-12-10 16:36 | 2009年11/7~8山梨の旅2
c0077697_18445344.jpg
なんてったってもう1時をとうに回っていて
お腹すいたやん003.gif

メイン会場には色々屋台が
出ています。


テーブルや椅子も置いてありますが、混んでいますからなかなか座れません。
やっと見つけた空き席をひろんちゃんに番をさせ、私は目ぼしい食料をゲットにまわります。

どこもタイミングが悪いと、行列ですが仕方ありません。

パンのセットは¥1000。かぼちゃのスープつき。
パン自体がとってもおいしかったし、2人でも食べ応え充分の内容でした。
地元のパン屋さんで、あくる日に買って帰りたかったんだけれど
開店時間が11時なので、アキラメました007.gif
でも、パン屋の開店時間が11時って、遅くないかぁ?025.gif

カレーはなんと、国分寺からバンに乗って出店をしている“SANGAM”というお店のもの。

001.gif「中央道を走れば、1時間ほどで来れるのよ。」

とは、オーナーのママさんの弁。
とっても気前のいい方で、私の前に並んでいた女の子にはタンドリーチキンの串焼きを。
私には

001.gif「カレーの箸休めに、“大根の煮物”どう?」

と、売り物なのに2キレ、つけて下さいました。
有難う~、ママさん016.gif
ライスがちゃんとサフランで、おいしかったです。

私を待っている間にちゃっかり赤ワインを買って来たひろんちゃん。
なんせ車はもう預けているので、2人共飲む気マンマンです066.gif

腹ごしらえをしたら、まずは近所のワイナリーから。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2009-12-10 16:35 | 2009年11/7~8山梨の旅2
c0077697_18275070.jpg
昨年はメイン会場にて受付でしたが
今年は“勝沼ぶどう郷駅”のすぐ側に
ありました。

今年は勝沼にお宿をとれたので
車に乗っている間に先に受付を
済ませましょう。

今年はこんな木の札が
参加証になっています。
これを首から下げていれば
巡回バスなどにも乗れるし
試飲も自由です。



間伐材・紐・加工・資料配布を入れる封筒にいたるまで
地元の企業が提供されたものを使用して
ワインばかりでない「地域の魅力を伝える」事に努められています038.gif



ところで今年のお宿は。

c0077697_18394746.jpg
「ぶどうの丘」

地下のカーヴでは約100種類以上のワインの試飲ができます。
有料で、ワインの試飲用のカップ“タートヴァン”を買うのです。


c0077697_18493443.jpg
宿泊施設もあります。

町営なので料金も安い。
当然大人気で、ずっとキャンセル待ちを
しておりました。
ギリギリになってようやく取れたのです。


c0077697_18514048.jpg

c0077697_1852484.jpg
町営だからあんまり綺麗じゃないかも
などと失礼な事を思っておりました040.gif

ちょっと山小屋風になっており
4人部屋対応を2人で使用したので
広々としていて清潔。

部屋のお風呂にも温泉がひかれています043.gif
勿論、「天空の湯」なる大浴場もあります。
こちらは時間帯で有料・無料になっています。



c0077697_291468.gif


露天もスチームもあってとっても気持ちのいいお風呂でした。



ささ、前置きはそれくらいにして、いよいよワイナリーを巡っていきましょう。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2009-12-10 16:34 | 2009年11/7~8山梨の旅2
今年も絶対に「勝沼ワインツーリズム」に参加しようね、と、春ごろから計画しておりました。
ひろんちゃんが夏に転勤になった為、クロアチア旅行と同じく少々予定が立ちにくい状況にありましたが
当初6日の金曜日に出発して2泊する予定を7日の深夜に出発して1泊のみで帰ってくることに変更。
チケットも取り、お宿も運よく泊まりたい所にキャンセルが出て泊まれることになり
あとは当日を待つばかりとなりました。

c0077697_14395274.gif
だのに!


ひろんちゃんが「新型インフルエンザ」に!

もうキャンセル料金が発生する期間に入っているし、レストランのチケットも入金済み。
でも何より熱が下がって治らないことには長距離の運転など、とてもムリです。

じたばたしてもしょうがない、と思っておりましたが
その週の水曜日に熱が下がり、金曜日には元気になったので本当にやれやれでした。

c0077697_1441996.jpg
明け方の4時に出発。

名古屋の辺りで素晴らしい朝日を
見る事ができました。

これ、最初はさらに大きくて
美しかったんです。

写真を撮る、という発想に
すぐに至らなくて勿体なかったわー025.gif




どえらい失敗。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2009-12-10 16:33 | 2009年11/7~8山梨の旅2