Make A Trip! trip1544.exblog.jp

旅の思い出あれこれたっくさん!


by viggo_yoyo_1544
プロフィールを見る

<   2008年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

白夜だもんねー!041.gif

c0077697_13363445.jpg一番のメインイベントを
無事感激の内に終了する事が出来て
お疲れ様!のカンパイ068.gif068.gifです!

場所はどこかって?

あの
どんちゃん騒ぎ070.gif060.gifのパブ
です017.gif



“どんちゃん騒ぎ”をするだけあってなかなかの人気店のようです。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2008-06-30 16:34 | 2008年5/29~6/3アイスランド
ああ・・・まるで「幼稚園児の面接」のようなやりとりでした008.gif
いや、幼稚園児の方がもっと「文章」をしゃべりますよね・・・。

c0077697_19484478.jpgお水を側に置いて
よく飲まれていました。



自分の番が終わっても全然立ち退かなくてもいいのです。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2008-06-30 16:33 | 2008年5/29~6/3アイスランド
先ほども述べましたように
今回「Viggoに面と向かって会える」などとはまるで期待していなかったアタシ。

なので「プレゼント、どうします?」というお話になった時も、ちっともアイディアが浮かんできません。

002.gif「うーん・・・。アチラはなんてったって“セレブ”ですよぉ。何でもお持ちじゃないですかぁ。」

小鞠ちゃんのご意見を伺うと、なんと「アウトドア用の“野点セット”がある」との事。
お値段を聞けば、結構な額です。

ならば2人から、という事で、と小鞠ちゃんに用意していただくことにいたしました。

c0077697_15211078.jpg素敵な巾着に入った“野点セット”です。

これ、実に軽いのです。


そして中には

c0077697_1534439.gif
お茶碗


c0077697_15575016.gif
茶せん


c0077697_15352286.gif
ちゃんと竹で作ってあってしかも、2段に分かれるお茶杓


c0077697_15363237.gif
袱紗


と、一通りが実にコンパクトに収められて入っております。

これに京の銘茶「一保堂」のお抹茶をお付けしてのプレゼント!

小鞠ちゃんが「一保堂」さんで「ガイジンさん向けのお茶の淹れ方の説明書」も頂いて下さったので
Viggoでもバッチリ!049.gif(の、ハズだ)

c0077697_15503259.jpg
カードは小鞠ちゃんのお姉様、大毬さんが
描いて下さいました!038.gif

お姉様は、賞も受賞される程の腕前。

私はこういうもの全然ダメですので
とっても有難かったです。



053.gifさて。

053.gifこのグッズをしか!と胸に抱き、「SKOVBO」を小脇にかかえて、いよいよ自分の番が来ました・・・!

ああああああ・・・!!!もうどうでもエエわ・・・!!!
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2008-06-30 16:32 | 2008年5/29~6/3アイスランド
最初の部屋に帰ってきましてしばらくした時に、P様とお目にかかる事が出来ました!
「まぁ!初めまして~!」とご挨拶していますと、S様もやって来られましたので勿論ご挨拶を。

お2方とお目にかかれて本当に心強い気持ちでいっぱいでした。
日本人はどうも私達4人のみだったようです。
もうお2人、東洋人の方をお見かけしたのですが、どうも中国の方だったようでした。

そうそう、この時、グンニさんもお見かけいたしました。
すごーい長身でいらっしゃるのですね、あの方。

P様が「サンロレンソの旗、ご覧になってこられました?」と。

016.gif「きゃぁ、そんなもの、あるのですかっ!」

早速、駆け寄って見てみます。

c0077697_18362295.jpgおお・・これはまさしく!

c0077697_18501979.jpgこれの!


c0077697_18504271.jpg
あの!

c0077697_1851174.jpgこの時の!










016.gif例の御旗です!


世界中のあちこちをViggoと旅してきた旗。

穴は開いてるし、かけつぎをした縫い目はぐちゃぐちゃ037.gif
おまけに何度かやはり洗濯している模様で、生地はずいぶんと薄くなっておりました。

しかし、これはもう、Viggoの身体の一部ですわね。

などとべらべらしゃべっていますと・・・・・・

Viggoが!

Viggoが旗を片付けているではありませんか!


それではクリップでご覧いただきましょう。「旗を片付けるViggoさん」です。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2008-06-30 16:31 | 2008年5/29~6/3アイスランド
c0077697_16111179.jpg
さてさて、私達が訳の解らないままに
免税手続きをしていたインフォメーションの窓から
写真美術館がもう見えるのです。

14時までは小1時間ほどありますが
ひとまず会場に行ってみましょう、と
行きますと、やっぱり思ったとおり
もうすでにお並びの列が!



c0077697_16182340.jpg先頭にはこの写真のポスターが飾られていて
この列が「Viggoの写真展に行く人の列」
というのはひと目で解りました。


写真美術館、と言っても、どこか見覚えがあるような造り。

003.gif「あ!ウチの近所の市民センターに似てるんやわ!」

ふぃっと上を見上げると、日本のマンガ本らしきものがたくさん本棚に入っており
どれもどうも貸し出してくれるような気配。
図書館がある模様。

児童館みたいな部屋もあるらしく、この日はどうやら「子供向けのイベント」があるようで
ベビーカーを押した子供連れのファミリーがたくさんやってきました。
その方達は私達の行列を見て一様に少々びっくりされていましたね037.gif

「今日、ココで、なんかありますのん?」

と、尋ねてらっしゃるっぽい方達も(爆)

貸会議室のような所もあるようで、他にもイベントがあり、そのチラシもおいてありました。

ほんと、市民センターです。
とっても庶民的な所。

025.gif「う~ん、でも、どうしますかぁ?」

そりゃ、さっさと並んでないとアカンやろ。

しかし“典型的関西人”の私は、この“行列”というのが苦手で・・・・・。
けれども並ぶ事にした訳です。
これは「レイキャビークだから」です。
パリとかミラノとか・・・・・街にお店がいっぱいある所なら、きっともっと遊んでからにした、と思います037.gif

メインの行事であるというのに、かような心構えでして
ここに「懺悔032.gif」と共に「告白029.gif」いたしますが
私は今回の写真展
「Viggoに接する」という事に関しては、はっきり申しましてあまり期待しておりませんでした。

昨年パリでカスリもしなかったせいもありますし
写真展に運よくViggoが来ても

ちょっと挨拶して2~30分その辺にいらしてあとは退場。

後に残った私達は、めいめい好き勝手に写真を見て帰る。


という流れだろう、と思っていたのです。

最悪、ドタキャンも十分覚悟しておりました。

けれども「ひと目」お姿拝見出来ればそれで充分。
ゆっくり写真を堪能しましょう、と思っていました。

ですので、始まる少し前に警備員さんがやって来られて

「サイン会は15時からです。」

と告げられた時も「ああ・・・とにかくViggoは来てるんだなぁ・・・・・。」と思いましたが
驚くとか喜ぶとかじゃなくって全然ピンと来ないというのか。
心構えが出来ない、というのか。

とっさに思ったのは

「私“SKOVBO”持ってないわ・・・!」と。

写真展の題名が「SKOVBO」ですもの、この本にしかサインしないのではないかと思ったのです。

015.gif「売店・・・あるかしらん。」

見ろ。
074.gifナメてかかっていたので、この様に慌てる羽目になるのです(爆)

写真展はどうやら6階で行われているとの事。
時間が来たのので、皆でゾロゾロと狭いらせん状の階段を上って行きました。

6階に着きますと・・・・・・
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2008-06-30 16:30 | 2008年5/29~6/3アイスランド
c0077697_11553197.gif
おはようございまーす・・・・・・・(どろ~・・・・・・)


明け方にピタリとあの騒音が止み、ウソのような静けさ。

昨晩のあの騒がしさ060.gif070.gifはなんだったのでしょう?
お陰で1時間おきに目が覚めてしまい、とってもじゃないが安眠できないっ!081.gif

033.gif「写真展当日なのにぃ~!
寝不足でお肌が荒れちゃうじゃない!
どうしてくれるっ?!


しかーし、そんな心配は要らないワ!029.gif

ブルーラグーンのお湯と泥パックでお肌すべすべ!

私だけじゃなく、小鞠ちゃんも同様の効果を実感されていて2人で驚くことしきり。

ひとまず機嫌を持ち直し、朝食をとりに参りましょう。

ああ・・・アタシの食欲って・・・・・・。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2008-06-20 17:39 | 2008年5/29~6/3アイスランド
c0077697_11414910.jpgいやぁ、温泉ですよ、温泉!

「海外」に来て「温泉」に入るなんて
初めてです。

それも美しい「ブルーのお湯」ですって・・・。



まずは“お約束”のハードルを越えましょう・・・。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2008-06-20 17:38 | 2008年5/29~6/3アイスランド
あまり高層の建物がない中ひと際目立つ街のシンボル。
「ハトルグリームスキルキャ教会」です。


c0077697_16164341.jpg
「ハトルグリームスキルキャ」
「ハトルグリームスキルキャ」
「ハトルグリームスキルキャ」・・・

074.gif悔しかったら
舌噛まんと3回言うてみぃっ!

と、言いたくなるような名前です。

ワタクシ、今だもって自信を持って
“そら”でこの名前が言えません028.gif




早速中に入ります。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2008-06-20 17:37 | 2008年5/29~6/3アイスランド
c0077697_1530821.jpg
ガイドブックに載っているレストランの下見を兼ねて
「国立博物館」に行ってみよう
という事になりました。







これは「国立博物館」のパンフ。



「VID TJORNINA」というお店に行きたかったのですが・・・・・。

ちーーーーーっとも見つからない!
地図とニラメッコ027.gifして、確かにこの辺りだ、という所に行ったのですが
見つからない!

これまた、アキラメました050.gif



ちっともお腹も減らないし腹ごなしに歩きましょう!
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2008-06-20 17:36 | 2008年5/29~6/3アイスランド
Laekjargata通りを海側に行き、Tryggvagataという通りを少し西方向にまっすぐ進むと

c0077697_14283825.jpg
016.gifあった!

左側のガラスの部分。
あの1番上が写真展のある6階だと思う。



写真美術館の中に入ってみたかったのですが、私達が着いたのが10時半位。
開館が11時。

「もう1回、後で来ましょうか。」

そう言って、そのままになってしまったおバカな私達。
行っていれば、前もってViggoの姿が見られたかもしれなかったのにぃ~021.gif

もうそろそろお店も開き出す頃でしょう。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2008-06-20 17:35 | 2008年5/29~6/3アイスランド