Make A Trip! trip1544.exblog.jp

旅の思い出あれこれたっくさん!


by viggo_yoyo_1544
プロフィールを見る

<   2009年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

向こうの島影に沈みかける様が美しい。
まずはドビュッシー「Reverie」のメロディーにのせてご覧下さい。(1分1秒)



c0077697_2241974.jpg
この時、夕食の集合時間がせまっていました。


早く写真を撮ってさっさと集合場所のダイニングに行かないといけないのに

c0077697_2244521.gif
ひろんちゃんが動かんのだよ!


080.gif「おんなじような写真ばっかり撮らなくってもいいぢゃないかっ!」

っと047.gif怒る私なぞ完全無視。
ひたすら夕陽が沈む様子を眺めていたい風情。

しかしさすがに集合時間を過ぎてきたので、未練がましく写真を撮り続けるひろんちゃんを
引っ張りながらダイニングに向かいました。

c0077697_22503372.jpg

c0077697_22505425.jpg

c0077697_22511873.jpg


ダイニングに行けば、既に皆様ご着席。
ほれみろ074.gif
それでもまだひろんちゃんときたら

c0077697_22561459.gif
「まだ皆さん、座ってるだけでしょう?ボク、夕陽を撮ってきます。」


私は知らんおっさんとおばちゃんのグループの席に一人残されたまま054.gif

やっと満足げに058.gif帰ってきたひろんちゃん。

081.gif「アンタがこんな“夕陽マニア”とは思わへんかったわ・・・・・・!」

せっかくですので、ひろんちゃんの自己満足なクリップも見てやって下さい(1分6秒)



今度こそ完全に島影に入ってしまいました。
ひろんちゃんの気は済んだようです079.gif

ふん・・・・・・・・
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2009-11-03 19:49 | 2009年8/22~30 クロアチアの旅
このツアー、同じ工程でもそれぞれ3パターンのホテルのランクが設定されています。

072.gif全行程Lグレードホテルに宿泊
072.gif1日のみLグレードホテルあとはAグレードホテルに宿泊
072.gif全行程Bグレードホテルに宿泊

私達は072.gif1日のみLグレードホテルあとはAグレードホテルに宿泊、にしたのです。

そして、そのLグレードホテルが今日、この日のホテルなのです038.gif

c0077697_1944975.jpg
「ル メリディアン グランド ホテル ラヴ」

看板の5つ星072.gif072.gif072.gif072.gif072.gifが光るゼ!003.gif



でもねえ・・・・・・・
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2009-11-03 19:48 | 2009年8/22~30 クロアチアの旅
c0077697_19424589.jpg
“ペリスティル”

奥に見えている入り口から出てくると
中庭に出ます。

向かって左側が“大聖堂”



c0077697_19442746.jpg
“大聖堂”の所には
コリント式の列柱が12本あります。
c0077697_19454346.jpg
柱のアップ001.gif


c0077697_19471911.jpg
“大聖堂”の入り口には
ローマ時代の衛兵がいます。

暑い中、バイト、ご苦労様です037.gif


c0077697_19511595.jpg
皇帝がエジプト遠征の際に持ち帰った
というスフィンクスもおかれています。

もちろん、ホンモノです029.gif



c0077697_19541680.jpg
こういう配置になっているのですワ043.gif



c0077697_2138304.jpg
別角度からみた“大聖堂”

8角形の形をしているのがわかります。




“ペリスティル”を中心に街をぐるっとひと回り。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2009-11-03 19:47 | 2009年8/22~30 クロアチアの旅
c0077697_16111138.jpg
スプリットの観光スポットは、とても狭い範囲なのです。


c0077697_15225460.jpg
まずは旧市街地の西のはずれ
“リパブリック広場”にて
バスを降ります。


c0077697_15253654.jpg
“プロクラティヴ”
地図のピンクの丸の所。
ここでもまたナポレオン003.gif

ヴェネツィア建築に影響を受けて造ったので
ヴェネツィアの“サン・マルコ広場”に
似せてあるそうです。

そう言えば、そうやね015.gif



c0077697_15394336.jpg
けれども、もうちょっとで完成!の時に
ナポレオン、負けてしまったので
あえなく撤収、工事は中断。

窓の細工が途中のままです009.gif


c0077697_15424412.jpg
向かって左側より
右側の方がもっと未完成。

あとがそのまま放置っていうのも
スゴイ037.gif



c0077697_15562668.jpg
シャガール展がどこかで開かれているらしい。

ここも街並みが美しい。
地面すら美しい。
そして青空も美しい。


c0077697_15583140.jpg
この通りが“リヴァ”
赤い丸の所。
と呼ばれるプロムナードです。

この青空!038.gif
ここだけ見ているとまるで南国のリゾート地のよう。

ここはかつては海だった部分です。




この通りに面した所に“ディオクレティアヌス宮殿”の「青銅の門」があります。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2009-11-03 19:46 | 2009年8/22~30 クロアチアの旅
c0077697_12383429.jpg
なかなか洒落た
海辺のレストランでのランチです。



c0077697_12475731.jpg
とても広~いテラスがありまして
いい雰囲気でしょう?

でも暑い058.gifです。

我々は当然部屋の涼しい所で食べましょう。
1面ガラスになっていますので
部屋からもちゃんと美しい海が
楽しめます。



名物“スカンピ”♪
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2009-11-03 19:45 | 2009年8/22~30 クロアチアの旅
かつては「ユーゴスラビア」として1つの国だった“クロアチア”と“ボスニア・ヘルツェゴビナ”。
国を分割する時にどのような都合でそうなったのかは解りませんが

c0077697_13412871.jpg
赤い丸部分
ボスニア・ヘルツェゴビナ領となっています。


ほんの僅かですが飛び地になっているのですね。
勿論、ちゃんと国境のゲートがあり、審査を受けなくてはいけません。

でも、団体ツアー客、しかも日本のツアー客だと1人1人審査を受ける必要はありません。

添乗員Tさん曰く。

056.gif「日本のパスポートというのは世界中のどの国のパスポートよりも強いし信頼が高いのです。
私、これから先、どこの国の人と結婚しても、この日本のパスポートだけは手放したくない、と思っています。
・・・・・・そんな事ばかり思って、このトシまできてしまいましたが007.gif

一同・爆!041.gif041.gif041.gif041.gif041.gif

い・・いや、これは失礼いたしました。
Tさんにしたらば笑い事じゃないです。

それは思い当たる事があります。
昨年、アイスランドに行ったときにヘルシンキの税関で同じアジア系の方が
そりゃあ厳しくしつこく色々と1人1人尋ねられていて、最初、日本人かもと思っていたので

002.gif「自分の時もあんなに色々言われたらイヤだわー。」

っと思っていたらば、ほぼ“顔パス”でした。
厳しく尋ねられていたのは、中国の方達だったのです。

やはりTさんも同じ事を言われていました。

056.gif「これが中国人とかですと、もうそりゃあ厳しいんですよ。」

自分の国が信頼度高いって誇らしいですよね。

という訳で、なんと束の間ボスニア・ヘルツェゴビナにも入国しました。



ボスニア・ヘルツェゴビナでトイレ休憩です(笑)
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2009-11-03 19:44 | 2009年8/22~30 クロアチアの旅
c0077697_14342216.gif
どぶろゆっとろ!


添乗員Tさんは朝からマイクで元気よく、呼びかけます。

最初の内は言いにくいのと照れもあって、小さな声でもそもそと
「どぶろゆ・・とろ・・」と3割くらいが返事しておりましたが
エライもんで日を追うにつれ声もデカくなり、発音も確かになり、また全員が挨拶するようになっていました079.gif

c0077697_23412561.jpg
Yahoo!地図より

今日は赤い2つの丸
“ドブロヴニク”から“スプリット”まで参ります。

スプリットで観光するまでは、ひたすらドライブです。


この間、ず~っとアドリア海沿岸を走っていきます。

さて、その前に。

昨晩、お部屋に帰ると“ペットボトルのミネラルウォーター”が2本、置いてありました。

015.gif「なんのサービスなのかしら?」

と思っていたらば、朝になってTさんから説明が。

056.gif「到着時にフロントの応対が遅く皆様方をお待たせしたことに対してクレームをつけましたらば
ホテル側が“お詫びのしるしに”と配ってくれたのです。」

まぁ~。
確かに待たされるのはイヤですが、ずっとTさん達はそのことを気にしてらっしゃる様子で
ホテルにも気ィ使ってもらっちゃって悪いわぁ~、と思っておりました。
でも中にはそういう事に対してうるさいお客も当然いるのでしょう。
旅行社側としてもホテル側としても当然の対応なのかもしれません。

・・・・・っと、その時はそう思うだけ、だったのですが
帰ってから他の方の旅行記を見ると、なんとこの“アリストン インポータンネ リゾート”というホテル、
どうもいつもこういうクレーム対応で水を配っている模様041.gif

その方の時は、
例の「あっけにくい、テラスドア」(初日2009年8/22(sat) 1日目 「アリストン インポータンネ リゾート」参照の事)に
クレームがついたらしく、なんと、お水だけじゃなく「フルーツ盛り合わせ」までサービスされていた!005.gif

c0077697_14511887.gif
え~~~私らに「フルーツ盛り合わせ」は~~~~~?!


今、ワタクシは

029.gif「そんなに気を使っていただかなくってもよくってよ。」

などと“お人よし”な事を思っていた己が悔しい081.gif

021.gifお話を8/24当日に戻しましょう(ちょっとまだ根にもっている)

c0077697_23584363.jpg
あんまりおいしくない、とかなんとか
言っておりましたが
ちゃんと食べてはおかなくては
いけません。

昨日食べて“もひとつ050.gif”だったものは
パスして、好みに合ったものと
取り損ねていたパン類を中心に。

なんだか・・・炭水化物が多くなったかな037.gif


c0077697_013365.jpg
出発間際までウロウロしていた時に撮ったナンバープレート。

“ドブロヴニク”の“DU”と国章が。
下には“Dalmacija SPLIT”と
これは車を買った地方なのか023.gif

この国章がカワイイ001.gif

日本のナンバープレートはダサいわ~。


c0077697_091757.jpg
最後にもう一度ホテルを。
私達のバスも準備完了049.gif
さあ、出発です!




♪う~みぃ~はすて~きだな~ こ~い~してる~からさぁ~(ごっつ、懐メロ)
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2009-11-03 19:43 | 2009年8/22~30 クロアチアの旅