Make A Trip! trip1544.exblog.jp

旅の思い出あれこれたっくさん!


by viggo_yoyo_1544
プロフィールを見る

<   2010年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

c0077697_16483880.jpg
城崎や久美浜などに
旅するときはココが絶対に
オマケのように一緒についてきます003.gif

出石のシンボル「辰鼓櫓」。
日本最古の時計塔。

これは裏側037.gif




お蕎麦屋さんがたくさんあります。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2010-02-26 22:54 | 2010年2/6~7 城崎温泉の旅
お昼ごはんに定番の出石に立ち寄ってお蕎麦を食べて帰ろう、という計画でしたが

c0077697_188456.jpg「そうだ、天橋立に確かワイナリーがあった060.gif

ちょっと調べてみましたら、お土産ワイン量産、といった類ではなく
結構オーナーが本腰を入れて頑張って作っていらっしゃるとのこと。

せっかく近くまで来ているのですから、立ち寄ってみようという事になりました。

c0077697_17214056.jpg
城崎から宮津までは
山道も越えて行かなくてはいけません。

途中はまだまだ残雪が深く
しかも一部アイスバーンにも。

坂道を下る時はスリル満点よ042.gif


c0077697_18173145.jpg
山の上から日本海が。

こういう風景を見ると
どうしても感激しちゃう
単純なアタシ達c0077697_18193094.jpg



c0077697_2044775.jpg
「久美浜」

今はだぁれもいませんが
夏は海水浴で賑わうところ001.gif


c0077697_20491774.jpg
最初にも書きましたが
今回は大雪の予報が出ていたので
ちゃんと車で行き着けるか
心配していましたが
困った事態にもならず
こうして冬の景色を楽しめる程度で
本当に助かりました045.gif


c0077697_20532085.jpg
見えてきました~016.gif
「天橋立ワイン」




“天橋立”がすぐ後ろにひかえている場所に建っています。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2010-02-26 22:53 | 2010年2/6~7 城崎温泉の旅
c0077697_18533190.jpg
「地蔵湯」

朝風呂はコチラに決めました。
お宿から近いのと
朝から営業しているから
という事で。

昔から村民に親しまれた外湯だったそうです。

“衆生救いの湯”。
そうね、色々と救われたいワ、アタシ009.gif


さすがに昨日のような大混雑ではありませんが、それでも朝から多くの人が訪れておりました。

朝湯にはピッタリな広さのお風呂。
ぽ~っと012.gif温まってきました。

c0077697_1912928.jpg
朝の城崎の風景。

昨晩もどうも少しだけ
雪が降ったみたいな様子でした。


c0077697_1924591.jpg
ごくごく当たり前の朝定食ですが
温泉たまごが~!038.gif

本当に温泉で作ったかどうかは怪しいんですが(爆)
食べられて満足016.gif

あと、おシャケがおいしかったわ~。

モリモリ食べて2杯ゴハンもおかわり043.gif


チェックアウト後はお土産ショッピングしましょう。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2010-02-26 22:52 | 2010年2/6~7 城崎温泉の旅
c0077697_18135533.jpg
いつもは「カニすき」を注文するのですが
今回は一度違うものを注文しよう、という事で
「カニづくし」コースを頼んでみました。


カニが2,5ハイ分もあるんですよ♪
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2010-02-26 22:51 | 2010年2/6~7 城崎温泉の旅
恐れ多い、文豪・志賀直哉氏のむこうを張ろうなどという考えは微塵もございません046.gif

着いたお宿はひろんちゃんの会社の保養所です。
けれどもちゃんとした設備の整った居心地のよい所001.gifなのです。
大人気ですので、毎度抽選。

せっかく当たったのですもの、ゆっくりしましょうね043.gif

c0077697_22393027.jpg
保養所もサービス向上に努めています。
女性には、とりどりの浴衣が。
しかし“有料”なのがイカンな050.gif

もっとも、元々の料金設定が安いので
文句は言えません028.gif


c0077697_22441956.jpg
おおおお!
“地デジ対応TV”に変わっている!

家では観られない“地デジ”。
肝心の観たい番組の時に
2人共、寝ていた

「アホ。」c0077697_22474986.gif




さぁさ、温泉♪温泉♪
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2010-02-26 22:50 | 2010年2/6~7 城崎温泉の旅
c0077697_15435462.gif060.gifばばんばばんばんばん
「緊張したかー?」
060.gifばばんばばんばんばん
「本番頑張ったかー?」


ええもう、1月が終わるまでは気の休まることのない日々だったアタシ達。

やっとゲットした温泉ライフ。
行き先は城崎!カニ三昧!
けれども、日本海側に冬場に行くときは天候が実に気になるところ。
しかも、マイカーで行くのでなおさらです。

天気予報じゃ

058.gif「この週末は特に日本海側では大雪でしょう。」

008.gif困ったなぁ・・・。
電車「カニカニエクスプレス」にするべきか。
c0077697_1820195.jpgひろんちゃんが電車を探したんだけれど、こんなハイシーズン、当然電車も満席。
しかも、電車の方がウチの家からだと料金が高いのです。
お宿に確認したら、城崎自体はちらほら程度の雪とのこと。

c0077697_18225825.jpg「大丈夫でショ。なんとかなるワ。」

c0077697_18242955.jpgアホっ!
 今日はなんともなくても予報で“大雪”って言うてるのは明日やないかっ!047.gif

ホンマにどこまでもノンキな男ですが、電車もないんだから
あとは道中が大雪や凍結にならない事を祈るのみ079.gifです。

c0077697_15264683.jpg
ようやく最初の西紀PAに来る事が
出来ました。

なんで“ようやく”なのか。

雪は降っていましたが
量的にはそれほどでもない。

でも、篠山ICまで大渋滞だったからです。


c0077697_19345035.jpg
理由はコレ。

篠山で冬用タイヤを装着しているかの
チェックを車線を規制して
やっていたんですね。

ハイハイ、勿論履いてますよー045.gif
ウチの辺りじゃ必需品だからです。


「お墨付き049.gif」をいただいた事ですし“れっつらごー”ですわ006.gif

c0077697_1943577.jpg
規制が終われば後はガラガラ003.gif

まったくあの規制のために
1時間以上も渋滞したのよー。


c0077697_19465182.jpg
よかった、よかった001.gif

凍結もしてないし
雪もそんなに降積もっている様子じゃないです。


c0077697_19502859.jpg
でも油断は禁物034.gif

断続的に強く降る所もあるからです。




福知山まではあっという間なんですよ。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2010-02-26 22:48 | 2010年2/6~7 城崎温泉の旅
c0077697_17571984.jpg
山小屋風のホテルが
今夜のお宿「イェゼロ」です。

プリトヴィツェ国立公園のメインゲートの
すぐ側にある便利さ。


c0077697_17594447.jpg
まだまだ日は長い。
夕食前に早速お散歩してみました。

特に変わったものはなく
当然入り口から奥は何も見えませんが(爆)
木々に囲まれた雰囲気は癒し感いっぱいです。

ずっとブルーの風景だったのが
グリーンの風景になったのですね045.gif




お部屋とお夕食ですよ。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2010-02-15 18:27 | 2009年8/22~30 クロアチアの旅
私達を乗せたバスは、クロアチアでは珍しい“高速道路”を走って
海岸線を後にして、山の方へと入って行きます。

c0077697_1711362.jpg
海はこれで見納め。
明日からは湖です。


c0077697_1731686.jpg
高速道路の料金所が見えてきました。



c0077697_175144.jpg
なかなかカラフル。



c0077697_1765039.jpg
しばらくすると風景が一変します。
お天気もあの抜けるような青空じゃなくなって
やっぱり“山のお天気”っぽい雰囲気です。


先ほどのシベニクからプリトヴィツェまではなんと204kmもあります。

c0077697_1793920.jpg
056.gif「もう少しで到着ですが、コチラで最後のトイレ休憩です~!」


ま~、クマさんがウェイター?ちょっとカワイイや~ん♪
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2010-02-15 18:26 | 2009年8/22~30 クロアチアの旅
c0077697_20301083.jpg
1432年から100年以上にわたって建築された大聖堂。
その為この建物も多くの建築家がかかわり
多くの様式が混在する建物となっています。


ブラナ島の石灰石を使用した白い建物と素晴らしい青さの空が本当に美しい。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2010-02-15 18:25 | 2009年8/22~30 クロアチアの旅
バスにまた揺られて約45km。シベニクに向かいます。

その道中はまたまた美しいアドリア海を016.gif堪能する事ができます。

c0077697_2034773.jpg
牡蠣の養殖もさかんです。


c0077697_2042843.jpg
手前の浅瀬の美しさ!
時間があればこういう所で
海水浴したかったなぁ~!



c0077697_20104599.jpgc0077697_201158.jpg


c0077697_20114451.jpgc0077697_201261.jpg


c0077697_2012388.jpgc0077697_20125558.jpg


今日も瞳は真っ青!035.gif

それほどまでに素晴らしく美しい海!


そしてバスは、シベニクに到着。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2010-02-15 18:24 | 2009年8/22~30 クロアチアの旅