Make A Trip! trip1544.exblog.jp

旅の思い出あれこれたっくさん!


by viggo_yoyo_1544
プロフィールを見る

<   2010年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

c0077697_1653250.jpg


c0077697_166369.jpgワタクシはとんでもない勘違い073.gifをしておりました。

行程表の時刻の書き方って、それぞれの現地時間なんですよね。
なので、ドバイーパリ間は4時間位やろ、と思っておりました。

c0077697_1613114.gif
ドバイーパリ間の時差を忘れとるやないか!


ドバイとパリ、2時間の時差があります。

なんのことはない、まだ約7時間も乗らないといけないんです。

025.gifとへー・・・・・。

ひたすら耐えないとしょうがないです。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2010-10-22 19:31 | 2010年9/15~22フランス・パリ
飛行機から降りて、簡単に次のステップにいけるものだ、と
思っていました。

c0077697_21353762.gif
ところが、えら迷い、やった!


おまけに広い!ちょっと“ボー然”としてしまうほど、広い!

さすがは“中東のハブ空港”。
ハンパなく、広い!

2人共、どっちに行っていいやら解らず
危うく“外にでる”到着の列に並びかけたり008.gif

だいたいねぇ・・・・・

c0077697_2211886.jpg


こーんな地図だけでわかりますぅ?021.gif


飛行機の出発案内のボードに記載されている番号と同じ所に行こう、
と、小鞠ちゃんと人気のない待合室のような所を延々と歩いていると

029.gif「ちょっとその手にしている地図を見せてご覧。」

と、言っている雰囲気の男性が。
よくよく見るとどうも空港の係員の人っぽい。

地図を見せると

029.gif「そこの入り口から入ってエスカレーターを上がると
 (搭乗口や免税店のある所に)行けるから。」

と、教えてくれました。

ええ、あくまでも、ヤマ勘ですが。

で、ともかく、教えられた所に行くと
セキュリティーチェックが再びある模様。

アジア人女性がいたので、イチかバチかで日本語で

c0077697_21461410.jpg「ここから入っていいですか?」

と聞くと

「Japanese?」と。

やはりその方は日系の方ではなかったようで037.gif

045.gif045.gifそうだ、と、うなずくと
ジェスチャーで、ココから入ってと促されました。

無事チェックも終わると目の前に長いエスカレーターが伸びています。

上がってビックリ、免税天国!
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2010-10-22 19:30 | 2010年9/15~22フランス・パリ
今回初めて利用する“エミレーツ航空”。
ドバイの飛行機会社です。
日本からはJALとの共同便ですので、日本人スタッフも乗っていらっしゃる。

c0077697_1939336.jpg
天井がプラネタリウムのごとく
星空072.gifになる機内。


でもあんまり新しくはなかったです。


ドバイーパリ間の飛行機の方が
広かったし、新しかったですね。


離陸するまでに、温かいおしぼりや機内メニューなどが配られます。

c0077697_19422833.jpg
更には、この様なアメニティセットも!005.gif

エコノミーでこんなのくれたのは初めてなので
妙に感激。

行きだけでなく、帰りもいただいたので2個あるのです。

面白いのは右に写っている3色のシール。
それぞれが「食事になっても起こさないで」などの
サインの為に貼っておくようになっているんです。




そして飛行機は飛び立ったのさー!
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2010-10-22 19:29 | 2010年9/15~22フランス・パリ
c0077697_18333046.gif
あの素晴らしくて楽しかったパリ旅行から早や1ヶ月・・・。


c0077697_1842448.jpg「次にパリに行ったら・・・
 あれもしたい、これも見たい・・・」

と思っていた希望を叶えて帰って来る事ができました。

ご存知のようにフランス語どころか、英語もロクに出来ない頼りないワタクシ008.gif

前回同様、今回もパリマダムズの皆様がちゃんとリードして下さったお陰です。
写真を整理し、こうして旅日記を書いておりますと、つくづく有難さがわかります。

改めてMikaちゃん・Rikoちゃん・さるママちゃん
本当に素敵な時間を有難うございました!



感謝の言葉と共に、パリの旅日記のはじまり、はじまりー!
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2010-10-22 19:28 | 2010年9/15~22フランス・パリ
c0077697_118350.jpg
せっかくですから何か1本買って帰ろう、
と、直営のショップに向かいます。

c0077697_116287.jpg
あの看板のまだ上まで上っててんよ。
自分が信じられへんワ(爆)


ショップでは一番最初に飲んでおいしかった泡モノにしました。
ティスティングしたのは“微甘口”でしたが
“中口”を購入しました006.gif



ふいっと時計を見ると、もう1時をとうに回ってるんですよね。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2010-10-13 13:46 | 2010年8/26 カタシモワイナリー
c0077697_1523515.jpgc0077697_1532739.jpg


この中からおススメのものを
何種類かティスティングいたします。




楽しみやわぁ~♪
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2010-10-13 13:45 | 2010年8/26 カタシモワイナリー
c0077697_18514792.jpg
「観音寺」

畑から出てきて、元のワイナリーに戻るまでの道すがら
地元案内を兼ねて社長は色々な所を回って下さいます。
コチラにえらい昔の文机がある、との事で
案内されました。



どこをどう歩いたのかがサッパリ覚えていないので地図を貼っておきましょう。



c0077697_2339212.jpg
出ていらしたご住職を見てビックリ005.gif
まだお若い上に、ちょいと今様なお坊さん。
小さいお子さんがいる模様。

おかしかったのは古いお寺なので
お寺に関する質問をしたら

046.gif「いや、ボク、
  まだ半年前に来たばっかりなんで。」

お坊さんも転勤するんや!と
みんなで大笑い041.gif041.gif041.gif041.gif


c0077697_23441699.jpg
これがその文机。
サイトによると経机なんですね。

平安時代からのものらしい。
こんな普通に飾っていて
木は劣化しないのだろうか、と
妙な心配をしたアタシ達。



c0077697_23471746.gif「皆さん、お賽銭の方もひとつよろしくね006.gif

ちゃんとお寺さんに気を使う社長037.gif

c0077697_23485025.jpg
観音寺を出てまたしばらく歩きます。

マンホールのふたも葡萄模様。
こういうの、カワイイわぁ016.gif



c0077697_23515549.jpg
天然水の湧き出る水汲み場。

「大師の井戸」

手を洗わせていただきました。
酷暑の中058.gifを“どろろ”になって歩き回ったので
冷たくって気持ちいい!035.gif


c0077697_23544377.gif「昔は“水が出る”っていう理由でココが一番、地価が高かったんや。」

とは社長の弁。
毎年7月の第一日曜には社長をはじめとする地元の方々が
海パン姿になってきれいに底を掃除するのだそうですよ。

そして更に西におりて「石神社」に向かいます。



c0077697_14789.jpg
大きな“クスノキ”。

大阪府指定天然記念物になっております。


c0077697_1503366.jpg
この辺りはかつて
「智識寺」があった所だそうで
先ほどの「観音寺」で見せていただいた
経机はこの「智識寺」ゆかりの品なのです。




次はワイン製造過程や工房を見せていただきましょう。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2010-10-13 13:44 | 2010年8/26 カタシモワイナリー
c0077697_1212681.jpg
その昔在原業平が
愛人の「河内姫」に逢う為に
毎夜通った、という
「業平街道」が
ワイナリーのすぐそばを通っております。



この頃もまだ全員「元気」でした066.gif

c0077697_1271935.jpg
少し歩くと最初の畑に着きました。


c0077697_1294849.jpg
最初の畑で斜面を見ていや~な予感081.gifがし始めました。


予感的中。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2010-10-13 13:43 | 2010年8/26 カタシモワイナリー
c0077697_155485.jpg
こちらの2階
「KING SELBY」にて
ツアーやワイナリーの成り立ち・歴史
などの簡単な説明があります。



気さくな社長さんで。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2010-10-13 13:42 | 2010年8/26 カタシモワイナリー
055.gif「先日美容院で髪を切ってもらっていた時の雑誌にのっていた
   大阪のワイナリー。行ってみませんか?」

と、Misaさんからお誘いを受けたのは7月。

とても人気のある所のようで、8月も26日の10時からのみが
わずかに空席があるとのことで
早速申し込んでいただいたのです。

場所は大阪の柏原。
長年大阪に住んでいましたが、行った事のない所です。

そういえば、以前、近所の方から

001.gif「実家から送ってきたので。」

と葡萄を頂いた事がありました。
どちら?とお尋ねしたらば

001.gif「柏原です。」

へ~005.gif柏原で葡萄が?と驚くと

001.gif「葡萄の産地なんですヨ。」

ますます驚いていたことを思い出しました。



“柏原”なんてちょっとした小旅行です。
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2010-10-13 13:41 | 2010年8/26 カタシモワイナリー