Make A Trip! trip1544.exblog.jp

旅の思い出あれこれたっくさん!


by viggo_yoyo_1544
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

2/21(日)越前 丸岡城

c0077697_1927271.jpg
レトロな洋建築を見た後
今度は、まさしく和建築、
お城を見学です。

「越前 丸岡城」



「現存12の天守」の1つ。
その中で、最も古い建築なんですって。






c0077697_19363056.jpg

入場券売機の近くにゲストハウスがあり
この中で予習ビデオを観る事が出来ます。
これを製作しているのが
近くの高校生っていうのに
まず、感心005.gif


c0077697_23212447.jpg

天守閣以外は何も残っていないのですが
この天守閣に色々あるのです


c0077697_23253244.jpg
まず、石垣の積み方。

“野面積み”という
自然石を加工せず積む方法です。


c0077697_1357048.jpg
石段を登って
中に入ってみましょう045.gif



c0077697_1412511.jpg
そうそう、入り口の屋根には
“阿吽”の鬼瓦くん037.gifが居てます。
こちらは"吽"の方。
“阿”は反対側に居ております。


でもって、中に入ってさらに2階3階と登って行くのですが

c0077697_14251819.gif 階段がえげつなくてねー079.gif

c0077697_14342462.jpg
この急さ!

ちなみにこの“へっぴり腰”の人物は
ワタクシでございます003.gif



c0077697_14355547.jpg

やっぱりお城、
カンタンに入ってこられては困るからか、と思っていたら
どうも天井の梁をよけないといけない為
この場所にしか階段を作る事が出来ず
こんなに急になったんだそうで・・・・・。

とても普通には"上がれ"ません046.gif
太い綱が渡してあり、まさに“登る”んです。


c0077697_14422589.jpg
降りる時は、お尻を一段ずつ下ろして
座ったまま“ずり降りる”という感じ。

でもって、これもワタクシ003.gif


c0077697_14525626.jpg

この丸岡城だけ、というのが
この石瓦。

へー、そうなんや005.gif


c0077697_1927410.jpg
当時のジオラマなどもございます017.gif



c0077697_19435328.jpg
ところで、こんなボードがあるのです。

「この模型の中で
 忍者3人
 くノ一2人
 ニワトリ11羽
 犬2匹 を探してみよう!」


ちなみにワタクシ、“くノ一”1人だけ、すぐに見つけられたので
写真を撮ったのヨ。
プロフィール写真の所に載せてみましたので
お時間ある方、探してみてください045.gif

ちょっと写真が小さいけどね015.gif

c0077697_154493.jpg

最上階3階の望楼。


c0077697_152551.jpg
c0077697_1521683.jpg
c0077697_1523491.jpg

ぐるっと回って見渡してみましょう。
東尋坊のある三国方面まで見渡せるんですって001.gif


写真を撮り忘れたのですが

「一筆啓上 火の用心 お仙泣かすな 馬肥せ」

という、本多作左衛門重次が陣中から書き送った手紙の碑があるのですが
この“お仙”がのちの第6代丸岡城主、本多成重であることから
日本一短い手紙文の「一筆啓上賞」が設けられているのです。
丁度私達が行った時も、一般公募のたくさんの書簡が貼りだされていました。

c0077697_21582791.jpg

丸岡城をあとにして
ちょっと立ち寄った

「みくに龍翔館」


コチラは三国の文化遺産を集めた博物館になっています。
今回は入らずに、写真だけネ006.gif

それではいよいよ、今回の旅のお目当て「恐竜博物館」へと向かいます!


[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2016-06-02 19:24 | 2016年2/20~21長浜・福井の旅