Make A Trip! trip1544.exblog.jp

旅の思い出あれこれたっくさん!


by viggo_yoyo_1544
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

2008年6/1(sun)アナタが“美しい所だよ”と言ったから・・その5

さーてそれではお待ちかね!


c0077697_0513925.jpg
「ゲイシール」です!038.gif


このアイスランド語での「ゲイシール/Geysir」という言葉。
英語での“間欠泉”の意味「ガイザー/Geyser」の語源になったそうな。





c0077697_1424347.jpg
てっきり“間欠泉”そのものが
「ゲイシール/Geysir」と言い
1つだけなのかと思っていましたが
違うのです034.gif

この場所の間欠泉は4つあり
その1つだったのですね。

かつては60~70メートルの高さまで
熱湯を噴き上げていた「ゲイシール」ですが
現在は活動を停止中です。



c0077697_14305682.jpg替わって威勢のいいのがすぐ傍の「ストロックル」です。

それが一番最初の写真。

こちらも平均30メートルの高さまで
噴き上げます。





今はまるで何事もないかのようでしょう?037.gif


“決定的瞬間”を待って遂に撮れました!(9秒)




038.gifねー!?すごいでしょう?!

大体5分おき位の噴射なので、少し前からずーーーーーっと構えて待ってたの006.gif

c0077697_14444185.jpg一度噴き上げたあとは
逆流するかのように熱湯が生き物のように
この穴へ吸い込まれていくのです。

こんな事が自然の力で起こる事に
勿論感心しますが
“自分の目で傍で見られる”事にも
またまた感動で、なんとも言えません・・・!


このツアーでこれまで体験したこと・見たことが無い事ばかりで

c0077697_14525049.gif

「アイスランドに来て本当によかった・・・!」


と、心から思いました。

c0077697_14575665.jpg
素晴らしいのは
間欠泉ばかりじゃございません。

なんて美しいブルー。

“ミニミニブルーラグーン”です。
お湯の温度は少し熱い目ですが
気持ちのいい熱さです。



c0077697_166252.jpgそのすぐ隣にこれまた“澄んだ温泉”が。

隣同士でどうしてこんなにもお湯の色が違うのか?

神秘的です045.gif


c0077697_1693584.jpg
この2つを「BLESI」と言います。

c0077697_16142250.jpg








あんまり大きくないんですよ。
私と並ぶとこんな感じ。


c0077697_16181568.jpg「リトル・ゲイシール」ですって!
かわい~い037.gif

「ゲイシールの赤ちゃん」のよう。
ゴボゴボ、お湯は沸いています。


c0077697_1624216.jpg
「ゲイシール」は実は「グトルフォスの滝」より
先に見る予定だったようですが
丁度通りかかった時に
「今、人がいっぱいだから後にするよ。」
とガイドのお兄さん。
なので、順序が逆になりました。

さてさて、さらにバスはひた走ります。



c0077697_16272754.jpg
「ケリズ火口湖」


c0077697_1630162.jpg約3000年前の噴火で出来た
古いクレーターに水がたまったもの。

この辺り一帯にはこのほかにも
火口郡があるのです。

夏にはここでコンサートなども
開かれるそうです。


c0077697_16333961.jpg
素晴らしい景色を堪能して
レイキャビークにそれでは戻りましょう。

その前に休憩を。

ここの休憩所の名前はその名も
「EDEN」001.gif

なんと同じ名のミネラルウォーターが
いっぱい売られていました。
ミネラルウォーターよりも名物なのがアイスクリームだそうで
皆さん食べてらっしゃいましたが
私達はどーもアイスクリームの気分になれず
食べ損ねました。
なんだか・・こういう姿勢は勿体ないですねぇ・・・。
こういう時は全部食べられなくても
トライだけはしておくものです034.gif
反省!いい教訓となりました。


c0077697_14372360.jpg
な~んてことのない所でバスが止まるので
039.gif「何だろう?」と思っていましたら
この辺り一帯は温泉地なのですが
3日前に地震があり
住民は只今全員避難中で
今ここは“無人”なのだ、との事。

そんなトコへ
“観光客”を連れてくるかぁ~?(爆)


アイスランド人の大らかさ、というか
この場合は呑気さ、というべきでしょう
ここに極まれり003.gif



この後またバスターミナルで乗り換えるのか、と思いきや
大きなバスのまま、ホテルを回ってくれました。
予定時間通り、午後7時に終了。
とっても充実と感激に満ち満ちた「ゴールデンサークル観光」でした。

帰って食事。
おおぅ、そうそう、私が朝に作ったサンドイッチはとってもおいしかったゾ049.gif

そして明日の朝は私は3時半起きです。
荷物をまとめて帰る準備をして休みました。

この日は日曜の夜。
なので“どんちゃん騒ぎ”060.gif070.gifはピタリと無し。
静けさが戻って嬉しいのか早起きする日に限って眠りこけてしまいそうなので良くないのか
妙~にフクザツでした015.gif
[PR]
by viggo_yoyo_1544 | 2008-07-10 15:34 | 2008年5/29~6/3アイスランド